Hunekko Nagashi Vol.2 Burning boats in daytime














船っこ流しVol.2ということで,こちらが実際の明るさバージョンです。
といっても,火の粉が目立たないのでこれでも1,2段マイナスにしています。

暗くないと派手ではなくおもしろくありませんが,明るい場合は船の様子がじっくり見えてこれはこれでおもしろいですね。
なんというか,遺影やご先祖様のお名前,塔婆の名前が書かれた船が燃えながら,炎が空に向かって伸びていく姿は非常に不思議な感覚がします。

しかし,みなさん水の中に入っているとはいえ熱そうですね。
船なだけにボーットしてるとやけどしそうですね。

Today's photos are bright version of burning boats for Funneko Nagashi Vol.2.
But, please remind that I decreased 1~2 levels of exposure level to make flame impressive.

Although I said in darkness is the best to see this event in last article,
in daytime is also good because we can see the detail of the structure.
I feel something with the scene that pictures and names of ancestors andBuddhist stupas are burning with flames grow up.
[PR]

by tktuyuki | 2010-08-23 22:20 | お祭り・イベント | Comments(8)

Commented by prisoner6 at 2010-08-23 22:40 x
船っこ流し 盛岡人でありながらじっくり見たことがありません
一度撮影に行ってみたいですね
Commented by hama-wind at 2010-08-23 23:20
うん、やっぱりこれは一度見てみたいです!
花火のオマケもついてるなんてねぇ~。
しかし、こういう船を流す風習というのも、風情があっていいですね。
長崎の精霊流しなんかとも共通するものなんでしょうか?
Commented by tochi0150 at 2010-08-24 07:54
おはようございます
これはまた激しいお祭りですね、3枚目の炎の迫力が凄いなぁ
露出難しいですよね、私もいつも迷います
ディテール重視だとちょっと暗めでコントラスト出したり
花だと明るい方がいいかなぁとか^^;
Commented by photo-by-kohei at 2010-08-24 08:03
ズームをもっていかれてるとやはり迫力が出ますね…
僕も去年行きましたが、55-200のレンズを家に忘れ、
その結果50mmで撮ることを余儀なくされるという
事態に陥りました…
Commented by tktuyuki at 2010-08-24 23:02
>>prisonerさん
自分はこの祭りがなんだか一番派手で面白いなぁと感じます^^;人も少ないですし。
是非チャレンジください!
Commented by tktuyuki at 2010-08-24 23:04
>>hama-windさん
次回は花火なのですが,本当に近くから打ち上がり数は少ないもののこれも立派でした。
なんとなくこのイベントが一番好きですね。盛岡の中で。
実は今回はあまりにも明るすぎてメインイベントの灯籠流しの写真を撮ることができませんでした。
おそらく同じような宗教観でされているとおもいますが,本当にいい風景です。
Commented by tktuyuki at 2010-08-24 23:05
>>tochiさん
こんばんは~
本当に派手で,こんな立派な炎を撮ることはまずないなぁと撮ってからもわくわくしてました^^
露出は本当に難しかったです。しかもニコンなのでISOが200までとなっており,NDが欲しい場面も・・・。
いろいろ試して撮ってみましたがやっぱり↓のような雰囲気が自分には一番しっくりきます^^
Commented by tktuyuki at 2010-08-24 23:07
>>koheiさん
なんとそれは災難でしたね・・・。
自分も去年 18-105しかもっておらず頑張ってみたのですが,やはりFX換算150mmでは到底足りず;
FX換算300mm以上は本当に必要ですね・・・。
そしてトラバありがとうございます。
実は私は未だにトラバのしかたがわからないという・・・。